おととい、こちら大阪では台風が大暴れしました。
まだ停電が続いているところもあるようです。

近所のおうちにも、所々で被害が見られます。
電柱の線が切れていたり
外壁が剥がれ落ちたり
屋根がめくれ上がったり
いつも行く歯医者さんの大きな看板も割れていました;


一番風がきつい時は、天井がミシミシいうのでこれは天井に穴あくぞ!と覚悟しました。
それでもなんとか築50年の我が家は持ちこたえてくれました。

一部の薄い屋根がはがれ
自転車の屋根替わりにしてるベニヤ板が飛び
ゴーヤカーテンが半分はずれたくらいです。

プッチは、普段物音に反応しないタイプですが、雨戸に打ち付ける雨風の音には怖そうにしていました。
部屋の中を移動するときも、抜けあし差しあしのように1歩進むのが遅かったです(^_^;)

避難しとき!って言うと、ケージに入ってじっとしてました^^↓
20180904 (1)
きんちょう してるねん

早く台風通り過ぎてよ~と待ってたら
昼2時ころだったかな?
電気が消えました。

停電です・・・

すぐ直るだろうと思って、なぜかアイスを食べる(笑)
冷凍庫溶けちゃいますからね^^

アイスを食べてる時は余裕だったけど
そこからいくら待っても電気がつかない。
次第に日が暮れ、部屋の中が暗くなってきました。

水道とガスは大丈夫だったので
明るいうちに晩ご飯食べよう!と、5時半くらいから用意しはじめました。

雨が降ってるので用意ができた6時頃でも暗く、闇の中で晩ご飯食べてました。


夜はロウソク生活です。
スマホも40%くらいしか電池残ってなかったから触りませんでした。

電気がない=何もできなくなるんですね。特に夜は。

ただ時間が過ぎていくのを待つだけ。

そんなに真夏ほど暑くなくて助かりましたが、プッチは緊張からかハアハアしてました。
エアコン、扇風機が使えない。
クールエプロンに入れた氷も溶けてしまう。

最後の手段は濡らした服を着せ、うちわで扇ぐしかできませんでした。

20180904 (2)

うちわで扇ぐのを息子に代わってもらい、お風呂に入りました。
ガスが大丈夫でも、湯沸しのスイッチが電気式なんですよねー;

お湯をわかせないから、水風呂です。
これは夏場で助かった。

まだ体洗えただけマシですね。

プッチのハアハアも落ち着いたので、いつもより早めに寝ました。


目が覚めて電気が戻ってたのでホッとしました。

関電の対応がどうのこうのあるみたいですが、現場で作業する人たちはきっと大変だったと思います。
ありがとうございます。

停電で思ったこと。
・小型でいいから自家発電機が欲しい。
・電気に頼りすぎてる



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ